スマートホーム

大阪ガス・エネファーム

家でエネルギーを創りだす、
家庭用燃料電池
コージェネレーションシステム。

クリーンエネルギーである天然ガスから水素を取り出し、空気中の酸素と化学反応させることで、エコな電気を生み出す「エネファーム」。
電気を使う場所で発電するマイホーム発電なら、同時に発生する熱を給湯などに利用し、エネルギーのムダを減らします。

■エネファームの環境性

1年間のCO2の量を、約1.4tも減らせます。

エネファームをご家庭に導入することで、1年間に約1.4tものCO2を減らすことができます。
その量は、杉の木の本数で換算するとなんと約100本に相当。
地球温暖化防止へ大きな効果を創り出すエネファームは、これからの環境時代の切り札となるシステムです。

■エネファームの省エネ性

エネファームのエネルギー利用率は、約94%を実現

使う場所で発電する。
だから、エネルギーのムダを減らします。

遠くの発電所から電気が送られた場合、発電時に出される熱が捨てられたり、送電ロスがあるなどエネルギーのムダが多くなります。
家で発電できる「エネファーム」なら、排熱を給湯などに使えるので、エネルギー利用率はなんと94%に。

■エネファームの経済性

年間の光熱費が、なんと約86,000円もおトク!

環境性や快適性はもちろん、エネファームは経済性も優れています。
燃料電池で発電するだけでなく、発電時に発生する熱を有効利用することでエネルギーを節約。
しかも家中のガス料金がおトクになる料金プランが適用できます。
毎日暮らす家だから、できるだけ家計にやさしいほうがいい。
そんなお客様の声に、エネファームはお応えします。

シャープ・住宅用太陽光発電システムSUNVISTA(サンビスタ)

太陽光発電で、快適&エコな暮らし

発電&売電で、家計に貢献

ふりそそぐ太陽の光を電気に変える太陽光発電で、電気が自給自足できます。

■ご家庭で使用する電気代、「太陽光発電」でグッと減ります。

太陽の光エネルギーを電気に変え、ご家庭で優先的に使うことができるソーラー発電。

お昼間太陽がサンサンと照っている間は、このシステムでテレビや冷蔵庫、エアコンなどの電化製品を動かすことができます。

使っている電気の量よりも、発電している電気の量が多ければ、その間の電気代は基本的には無料です。特別なことは何もせず、気軽に創エネルギーができ、エコな暮らしがはじめられるのです。

■余った電力は、電力会社に売ることができます。

電気を自給自足といっても太陽が出ていない夜などは、従来どおり電力会社から電気を買うので、電力会社ともつながっています。

昼間に発電し、余った電気は電力会社に売ることができます。売る電気と買う電気のやり取りは自動的に行われ、特別な操作は要りません。月単位で買った分の電気代は電力会社に支払い、売った分の電力料金はお客様の銀行口座に振り込まれるカタチが一般的です。