住まいの情報掲示板

キッチンの「ぱぱっと」お手入れ方法

今回は、キッチンを「ぱぱっと」お手入れする方法を探っていきましょう。

★加熱機器を使ったら、パッと火まわりをお手入れ・・・

①トッププレートを拭きましょう。

  • 柔らかい布で水拭きをしましょう。
    拭きこぼれは乾くと落ちにくくなるため、早めにお手入れをするよう心がけましょう。
  • 調理の余熱を利用するのがポイントです。
    しかし、加熱中や直後は高温になっているため、火傷に十分にご注意ください。

②壁を拭きましょう。

  • キッチンパネルを柔らかい布で水拭きをします。この時に、下から上へとこすり上げるのがポイントです。汚れは上から下へと垂れるように付くため、お手入れは逆にすると良いでしょう。
  • 仕上げに、から拭きで水気を取っておきましょう。

③使用したときにグリルを洗いましょう。

  • 柔らかいスポンジに台所用中性洗剤を付けて、温かいうちにサッと洗いましょう。
    汚れのこびりつきや、匂いを予防することに繋がります。
★食器洗いのついでに、サッと水まわりをお手入れ・・・

④シンクを拭きましょう。

  • ワークトップとの隙間まで、柔らかい布で水拭きをしましょう。
    1日の終わりには、から拭きも忘れずにしておきましょう。

⑤ワークトップを拭きましょう。

  • 固く絞った布で水拭きをしたあとに、から拭きで仕上げましょう。
    リビングゲートカウンター(突板)には柔らかいスポンジを使わずに、柔らかい布を使用するようにしましょう。

⑥水栓金具を拭きましょう。

  • 水をかけ流してから拭きをし、水気を取ればピカピカになります。付け根は乾いたタオルを巻きつけて磨くと、キレイにすることができます。
〜LIXIL 毎日やりたい水まわりのお手入れ P.6、P.7より抜粋〜