住まいの情報掲示板

洗面室のお掃除方法

12月に入り、刻一刻と大掃除の時期が近づいて参りました。今回は、洗面室のお掃除方法をご紹介致します。

鏡をピカピカにするには・・・

〈普通の鏡〉
鏡にガラスクリーナーをふきつけ、柔らかな布ですぐに綺麗に拭き取りましよう。
〈くもり止めコートの鏡・キレイ鏡〉
週に1回程度、台所用中性洗剤を薄めて表面を拭きましよう。そうすることで、洗剤の界面活性剤がくもり止め効果を長持ちさせてくれます。くもり止めコーティングの鏡は、新聞紙や固い布で拭いてしまうとくもり止めコーティングに傷が付き効果が劣化してしまうので注意しましよう。

プラスティック製キャビネットに付く黒ずみ汚れを取るには・・・

布に住宅用中性洗剤を100倍程度に薄めたものを付け、汚れを拭き取ります。
落ちない箇所は消しゴムでこすり、仕上げに固くしぼったぞうきんで水拭きしましよう。

洗濯機パンのお掃除をするには・・・

〈表面〉
まず、薄めた浴室用中性洗剤を布に付け、汚れを綺麗に拭き取ります。その後、洗剤が残らないように十分に水拭きをしましよう。
このとき、中性洗剤以外の洗剤やクレンザー・たわし等を使用すると、変色や割れの発生、表面に傷が付く恐れがあるので使用しないようご注意ください。

洗面台下のホコリ汚れを取るには・・・

  1. まずは、中の物を取りだしましよう。
  2. 掃除機の隙間ノズルでホコリを吸い取ります。
  3. 布で水拭き、または住宅用中性洗剤で汚れを拭き取りましよう。
  4. 最後に、扉を2〜3時間開けておき、中を自然乾燥させましよう。
〈ポイント〉
木製のキャビネットは水が苦手なので、排水パイプの周りやキャビネットの底板部分など、湿気の溜まりやすいところは乾いた布で定期的に拭き取っておきましよう。
〜LIXIL 水まわりピカピカブック P14.15抜粋〜