住まいの情報掲示板

マイホーム選びは「価格」「立地」「建物」が決め手

物件を決めるまでの流れをつかもう

夢のマイホームを持ちたいと思っても、何からスタートすればいいのか悩んでしまうひとは多いでしょう。
物件選びは、下記の4ステップで進めるとうまくいきます。

  1. 家族で理想の家について話し合う。
  2. 資金計画を立て予算を決める。
  3. 3要素の希望を絞り込む。 1.価格  2.立地  3.建物・間取り
  4. モデルルーム・現地見学会に参加する。

まずは、家族と理想の家について話し合いましょう。駅から近い、キッチンが広い、収納が多いなど、それぞれの希望をあげていけば、理想の家が具体的に見えてきます。

次に資金計画。収入を考慮して無理のない範囲で、先に購入できる物件の予算をたてることが大切です。

購入の目安がわかったら、物件の絞り込みを。3要素を注視して希望の条件に合った物件を絞り込んでいきましょう。マンションの場合、管理費や修繕積立金が当初は安く設定されていても、資金難となれば後々増額されることもあるので、注意が必要です。戸建は、将来にわたる家のメンテナンスも考慮してください。

物件が絞り込めたら最終段階としてモデルルームや現地見学会に足を運びます。 同じ沿線沿い、マンション、といったようにテーマを決めてそれぞれ3物件ずつ見学すれば、相場観が明確になってきます。
また、見学の際には街の雰囲気や生活に必要な施設が充実しているかなどの周辺環境の確認も大事。自らの足で、物件の周りを歩いてみましょう。

価格 物件価格とランニングコストで選ぶ
立地 人気立地・災害に強い・ライフスタイルに合う
建物・間取り 構造・断熱性が高い・暮らしやすい間取り・長持ちする住まいで選ぶ