住まいの情報掲示板

上手な色の使い方 部屋別 No.2

キッチン&ダイニング〈暖色系で、使う色は少なめに〉

調理をするときも食事をするときも、楽しい気分でいたいもの。キッチンやダイニングは、楽しく、かつリラックスできる空間づくりをめざしましょう。

そのためにふさわしい色は暖色系。ただし、料理が主役になるダイニングも、調理器具や食器など物が多いキッチンも、色の数は少ないほうがすっきりします。1~2色にしぼってそれで統一するといいでしょう。

気分よく調理するために、キッチンは自分の好きな色で統一するのもひとつのアイデアです。

ダイニングの照明〈ダイニングの照明は白熱灯を使うのがベスト〉

蛍光灯は部屋全体を明るく照らしてくれる一方、青っぽい光のため、料理をおいしそうに見せないというウィークポイントがあります。

テーブルクロスなどで気分転換

ダイニングのイメージをかえたいときは、テーブルクロスやランチョンマットを変えてみましょう。それだけで、雰囲気はガラリと変わります。色や柄の異なるものを何パターンか揃えて、料理に合わせた空間の演出を。