住まいの情報掲示板

汚れのきほん(水まわりの汚れ)

今回は、水まわりの汚れの種類やその発生場所、原因や対処方法についていくつか探っていきましょう。

水アカ・湯アカ

【場所】
水栓の吐水口まわり、浴室や便器の内側。
【原因】
水アカは水道水の成分から、湯アカは皮脂や石鹸カスなどの、結びつきでできています。
【対処】
浴室用中性洗剤を柔らかいスポンジにつけてこすり、水で洗い流します。
頑固な場合は、クリームクレンザーを使用して強くこすらずに汚れ部分を4~5回磨いて水をかけましょう。
※キレイ浴槽やキレイ鏡など、部位によってはクリームクレンザーを使用しないでください。

ピンクの汚れ

【場所】
便器の内側、手洗器や排水口。
【原因】
空気中の細菌が手アカや石鹸カスなどを栄養源に繁殖したもの。
【対処】
中性洗剤で落として、頑固な場合はカビ取り剤で落としましょう。

黒・紫・ピンクのカビ

【場所】
浴室やトイレの壁、床や便器の内側、キッチンのワークトップシリコン材。
【原因】
カビが手アカや石鹸カスを栄養源に繁殖したもの。
【対処】
中性洗剤で落として、頑固な場合はカビ取り剤で落としましょう。
※シリコン材は割り箸の先に布を巻き、弱アルカリ性洗剤をつけてこすり、水拭きをして、から拭きをしましょう。

サビ(黒っぽいガサガサ)

【場所】
給水ホースなど金属部分。
【原因】
湿気や腐食ガスによって金属やメッキ製にサビが発生したもの。
【対処】
たわしやスチールウールでやさしくこすりましょう。

白っぽいざらざら

【場所】
手洗器や浴槽のフチ
【原因】
石鹸や人の脂肪分が水道水中の金属成分と反応してできます。
【対処】
中性洗剤を使って落とし、頑固な場合はクリームクレンザーをつけて磨きましょう。
※キレイ浴槽やキレイ鏡など、部位によってはクリームクレンザーを使用しないでください。

光沢のくすみ

【場所】
操作パネルやドアノブ、便座
【原因】
皮脂が付くことでぬるぬるしたり、光沢がなくなったりします。
【対処】
固く絞った柔らかい布で水拭きしましょう。
〜LIXIL 毎日やりたい水まわりのお手入れ P.46 抜粋〜

バックナンバー