不動産有効活用

相続税対策などでお悩みのオーナーの方々にお勧めしたい方式です。
土地活用、有効処分はまずご相談から。

固定資産税・相続税 事業受託方式

事業の企画、土地の開発・造成又は建物の設計・施工、完成後の運営・管理まで一切の業務をお引き受けする方式です。当社の総合力を駆使し長期間の「事業安定経営」を実現する企画を土地オーナーの皆様にご提案いたします。

  • マンションの事業受託
  • 定期借地権の事業受託
  • 固定資産税 1/6(200・以下)
  • 都市計画税 1/3
  • 地価税 非課税
  • 相続税評価額 軽減

長期譲渡所得税の軽減 有効処分方式

長期譲渡でかつ優良住宅地の造成事業の許認可をとれば、税率が約半分になる。優良住宅地としての造成事業までの一切の業務をお引き受けする方式です。優良宅地にしての長期譲渡所得税(特別控除100万・一律15%)建物所得が可能です。

買い替え特例資産繰り延べ 等価交換方式

土地オーナーの方々の土地に当社が建物を建設し建物完成後、土地の評価額に見合う建物面積の区分所有権を取得していただく方式です。泉佐野市・河内長野市まで可能となりました。建物取得までの一連の取引について税制上の特例を受けられます。また、借入れなしで建物取得が可能です。

定期借地権付分譲住宅

土地を購入しないので、土地所有権付住宅に比べて同等価格で広い敷地や、より充実した建物を取得することが期待できます。